川崎市高津区溝口の心療内科・精神科 高津心音メンタルクリニック|川崎市 高津区 溝口 東急大井町線 東急田園都市線

川崎市高津区溝口の心療内科・精神科 高津心音メンタルクリニック

川崎市高津区溝口の心療内科・精神科 高津心音メンタルクリニックの診療時間は(火~土)9:00~12:30 14:30~18:00 休診:月曜、日・祝

川崎市高津区溝口の心療内科・精神科 高津心音メンタルクリニックの電話番号044-455-7500

ネット予約はこちら

東急大井町線、東急田園都市線「高津」駅より徒歩2分

ビタミンDと精神疾患について

はじめに

近年、栄養学と精神医学の研究において、ビタミンD欠乏と精神疾患の関連性が多く報告されるようになっています 1)。

また、精神疾患のみならずがんや感染症などの身体疾患にも関わることがあることがわかってきています 2)。

日本人の多くが現在、ビタミンDが不足していることが報告されています 3)。

ビタミンD合成には日光に当たる必要がありますが、美容のため日光を避ける傾向が強くなったことや、魚を食べる機会が減ったことが影響していると報告されています 4)、5)。

また、新型コロナウイルス感染症の流行で在宅勤務が増えたことで、より日光へ当たる機会が減ったこともビタミンDの不足につながっていることが指摘されています 6)。

ビタミンD欠乏と精神疾患

ビタミンDの不足とうつ病が関連していることが報告されています 7)、(図1)。

また、産後うつ病との関連も報告されています 8)。

図1 ビタミンD欠乏とうつ病の関連

ビタミンD欠乏とうつ病の関連

ビタミンDの補充はうつ病の治療に効果があることが解析されています 9)、10)、(図2)。

図2 ビタミンD補充によるうつ病に対する治療効果

ビタミンD補充によるうつ病に対する治療効果

ビタミンDの不足と統合失調症の関連も報告されています 11)。

ビタミンDの補充が統合失調症の症状の改善に有効であることが報告されています 12)、(図3)。

図3 ビタミンD補充による統合失調症に対する治療効果

ビタミンD補充による統合失調症に対する治療効果

双極性障害においても関連性が指摘されており、ビタミンDの補充は躁症状とうつ症状の改善に有効であることが報告されています 13)、14)。

不安障害においても関連性が指摘されており、ビタミンDの補充は不安の軽減に有効であることが報告されています15)、16)。

ビタミンDの不足とADHDとASD(自閉スペクトラム症)の関連も報告されています 17)、18)、(図4)。

ビタミンDの補充により、ADHDの感情や行動上の問題及び、ASDの関連症状の改善も報告されています19)、20)。

図4 ビタミンD欠乏とADHDの関連

ビタミンD欠乏とADHDの関連

(ADHD群は健常者群と比較しビタミンD濃度が平均6.93 ng/mL少ない結果でした)

ビタミンDの不足と認知機能低下、認知症との関連についても報告されています 21)、22)、(図5)。

ビタミンDの血中濃度を十分保つことは、認知症発症のリスクを低下させることが報告されています 23)。

図5 ビタミンD欠乏と認知症のリスク

ビタミンD欠乏と認知症のリスク

ビタミンD欠乏と性機能障害

うつ病や更年期症障害では性機能障害が生じることがありますが、男性のED(勃起障害)や女性の性機能障害はビタミンDの不足と関連していることが報告されています 24)、25)、26)、(図6)。

ビタミンDの補充はEDや女性の性機能障害の改善に有効であることがわかっています 27)、28)。

図6 ビタミンD欠乏とEDの関連

ビタミンD欠乏とEDの関連

ビタミンD欠乏と頭髪脱毛症

精神疾患に伴い自宅で療養が長く続いたり、長期入院になると頭髪の脱毛が生じることがあります。

ビタミンDの不足は頭髪の脱毛と関連していることがわかっています 29)。

一般的な男性のAGA(androgenic alopecia : 男性型脱毛症)や円形脱毛症もビタミンDの不足と関連していることが報告されています30)、31)。

ビタミンDの補充は脱毛症の治療に有効である可能性が示唆されています 32)。

おわりに

ビタミンDは心身の健康と密接に関わっており、魚の摂取や日光に適度に当たることが推奨されます。

日焼け止めはビタミンD合成を低下させることはないことがわかっており、日焼けが気になる場合は、日焼け止めの使用をやめる必要はありません。

仕事が夜勤専従であったり、日光過敏がある場合などは、サプリメントを活用してもよいかもしれません。

文献

  • 1)Faivre S, et al. : Vitamin D deficiency in a psychiatric population and correlation between vitamin D and CRP. Encephale, 45 : 376-383, 2019.
  • 2)Amrein K, et al. : Vitamin D deficiency 2.0: an update on the current status worldwide. Eur J Clin Nutr, 74 : 1498-1513, 2020.
  • 3)Yoshimura N, et al. : Profiles of vitamin D insufficiency and deficiency in Japanese men and women: association with biological, environmental, and nutritional factors and coexisting disorders: the ROAD study. Osteoporos Int, 24 : 2775-87, 2013.
  • 4)Kanatani KT, et al. : High frequency of vitamin D deficiency in current pregnant Japanese women associated with UV avoidance and hypo-vitamin D diet. PLoS One, 14 : e0213264, 2019.
  • 5)Asakura K, et al. : Vitamin D Status in Japanese Adults: Relationship of Serum 25-Hydroxyvitamin D with Simultaneously Measured Dietary Vitamin D Intake and Ultraviolet Ray Exposure. Nutrients, 12 : 743, 2020.
  • 6)DeLuccia R, et al. : The implications of vitamin D deficiency on COVID-19 for at-risk populations. Nutr Rev, 79 : 227-234, 2021.
  • 7)Anglin RE, et al. : Vitamin D deficiency and depression in adults: systematic review and meta-analysis. Br J Psychiatry, 202 : 100-7, 2013.
  • 8)Aghajafari F, et al. : Vitamin D Deficiency and Antenatal and Postpartum Depression: A Systematic Review. Nutrients, 10 : 478, 2018.
  • 9)Vellekkatt F, Menon V. : Efficacy of vitamin D supplementation in major depression: A meta-analysis of randomized controlled trials. J Postgrad Med, 65 : 74-80, 2019.
  • 10)Vellekkatt F, et al. : Effect of adjunctive single dose parenteral Vitamin D supplementation in major depressive disorder with concurrent vitamin D deficiency: A double-blind randomized placebo-controlled trial. J Psychiatr Res, 129 : 250-256, 2020.
  • 11)Zhu JL, et al. : Vitamin D deficiency and Schizophrenia in Adults: A Systematic Review and Meta-analysis of Observational Studies. Psychiatry Res, 288 : 112959, 2020.
  • 12)Neriman A, et al. : The psychotropic effect of vitamin D supplementation on schizophrenia symptoms. BMC Psychiatry, 21 : 309, 2021.
  • 13)Boerman R, et al. : Prevalence of Vitamin D Deficiency in Adult Outpatients With Bipolar Disorder or Schizophrenia. J Clin Psychopharmacol, 36 : 588-592, 2016.
  • 14)Cereda G, et al. : The role of vitamin D in bipolar disorder: Epidemiology and influence on disease activity. J Affect Disord, 278 : 209-217, 2021.
  • 15)Bičíková M, et al. : Vitamin D in anxiety and affective disorders. Physiol Res, 64 : S101-3, 2015.
  • 16)Casseb GAS, et al. : Potential Role of Vitamin D for the Management of Depression and Anxiety. CNS Drugs, 33 : 619-637, 2019.
  • 17)Khoshbakht Y, et al. : Vitamin D Status and Attention Deficit Hyperactivity Disorder: A Systematic Review and Meta-Analysis of Observational Studies. Adv Nutr, 9 : 9-20, 2018.
  • 18)Wang T, et al. : concentration of 25-hydroxyvitamin D in autism spectrum disorder: a systematic review and meta-analysis. Eur Child Adolesc Psychiatry, 25 : 341-50, 2016.
  • 19)Hemamy M, et al. : The effect of vitamin D and magnesium supplementation on the mental health status of attention-deficit hyperactive children: a randomized controlled trial. BMC Pediatr, 21 : 178, 2021.
  • 20)Feng J, et al. : Clinical improvement following vitamin D3 supplementation in Autism Spectrum Disorder. Nutr Neurosci, 20 : 284-290, 2017.
  • 21)Balion C, et al. : Vitamin D, cognition, and dementia: a systematic review and meta-analysis. Neurology, 79 : 1397-405, 2012.
  • 22)Sommer I, et al. : Vitamin D deficiency as a risk factor for dementia: a systematic review and meta-analysis. BMC Geriatr, 17 : 16, 2017.
  • 23)Jayedi A, et al. : Vitamin D status and risk of dementia and Alzheimer's disease: A meta-analysis of dose-response †. Nutr Neurosci, 22 : 750-759, 2019.
  • 24)Crafa A, et al. : Is There an Association Between Vitamin D Deficiency and Erectile Dysfunction? A Systematic Review and Meta-Analysis. Nutrients, 12 : 1411, 2020.
  • 25)Dumbraveanu I, et al. : The Correlations of Clinical and Biochemical Indices of Vitamin D with Erectile Dysfunction. J Med Life, 13 : 144-150, 2020.
  • 26)Canat M, et al. : Vitamin D3 deficiency is associated with female sexual dysfunction in premenopausal women. Int Urol Nephrol, 48 : 1789-1795, 2016.
  • 27)Ermec B, et al. : The effect of vitamin D replacement in patients with lower urinary tract complaint/erectile dysfunction resistant to Tadalafil 5 mg treatment: A pilot clinical study. Andrologia, 20 : e14473, 2022.
  • 28)Jalali-Chimeh F, et al. : Effect of Vitamin D Therapy on Sexual Function in Women with Sexual Dysfunction and Vitamin D Deficiency: A Randomized, Double-Blind, Placebo Controlled Clinical Trial. J Urol, 201 : 987-993, 2019.
  • 29)Tamer F, et al. : Serum ferritin and vitamin D levels should be evaluated in patients with diffuse hair loss prior to treatment. Postepy Dermatol Alergol, 37 : 407-411, 2020.
  • 30)Sanke S, et al. : Study of serum vitamin D levels in men with premature androgenetic alopecia. Int J Dermatol, 59 : 1113-1116, 2020.
  • 31)Lee S, et al. : Comorbidities in alopecia areata: A systematic review and meta-analysis. J Am Acad Dermatol, 80 : 466-477, 2019.
  • 32)Gerkowicz A, et al. : The Role of Vitamin D in Non-Scarring Alopecia. Int J Mol Sci, 18 : 2653, 2017.
症状から探す
頭が働かない
寝つきが悪い
やる気が起きない
不安で落ち着かない
朝寝坊が多い
人の視線が気になる
職場に行くと体調が悪くなる
電車やバスに乗ると息苦しくなる
病名から探す
うつ病
強迫性障害
頭痛
睡眠障害
社会不安障害
パニック障害
適応障害
過敏性腸症候群
心身症
心的外傷後ストレス障害
身体表現性障害
発達障害
ADHD
気象病
テクノストレス
バーンアウト症候群
ペットロス(症候群)
更年期障害

問診票をダウンロードする


ネット予約する


川崎市の心療内科・精神科 高津心音メンタルクリニック院長コラム

このページの先頭へ戻る